スマホケースの素材・機能 タイプ別解説

スマホケースの種類と特徴を知って、最適なケースを選びましょう!

人気のブックタイプやハイブリッドタイプ、定番のハードケース…
柄も種類も色々ありすぎてどのタイプが良いか迷ってしまう方必見です!
アーツラボのケースの特徴を解説します。

 

ハードタイプケース

スマートフォンの背面と側面を覆った、スタンダードなケース。

ハードタイプケースの素材
【ポリカーボネート】
衝撃や熱に強く 燃えにくい、プラスチックの一種。繊細なデザインの、印刷の再現性にも優れています。

こんな方におすすめ!
持ちやすさ、写メの撮りやすさなど、スマホの機能を損なわずにケースを着けたい方におすすめです。
落下による衝撃にはやや弱く、ケースの角が破損する場合があります。

 

ブックタイプケース

収納力バツグン!カード類がたくさん入り、お財布代わりに使える人気のケース。
画面全体をケースが覆うため、画面の傷・割れ防止効果もあります。

手帳型ケースの素材
【合成皮革(PUレザー)】
デザインや絵柄の印刷もキレイに表現。コストパフォーマンスが良く、水濡れや汚れにも強いケース外側の素材です。
※ベルトに微弱な磁石を使用しているため、磁気カードを入れた場合に影響を受ける場合があります。

【ポリカーボネート】
衝撃に強く、スマホ本体をしっかりと固定してくれるハードケース。
アーツラボのブックタイプケース、機種専用タイプは全て、機種にあったカメラ穴付きのハードケースがセットされています。

 

【ABS樹脂】
スライド式マルチケースのスライド部分素材。
お手持ちのハードケースを粘着部分に貼り付けて使用できます。
お気に入りのデザインで、専用ケース非対応の場合にお選びいただけると嬉しいです。サイズは2サイズで展開中です。

こんな方におすすめ!
デザイン面が広く、デザイナーやキャラクターのファンの厚い支持を得ています。

 

ハイブリッドタイプケース

スマホの側面を保護するバンパーと、背面ケースが合わさった、素材・形のいいところ取りケース。
スマホのディスプレイよりバンパーに高さを持たせることで、落下時に、画面が直接衝突しにくくなっています。

ハイブリッドタイプケースの素材
【TPU】
バンパー部分の素材。
プラスチックの強度・シリコンの柔軟性、それぞれの素材の特性がバランス良く、手になじむ素材感に定評があります。

【ポリカーボネート】
衝撃に強く、印刷もキレイにのせられます。透明な部分を生かしたデザインも人気です。

こんな方におすすめ!
シンプルなだけでは物足りない…
落下などの衝撃から、スマホを守ってくれるケースをお求めの方。

 

いかがでしたか?
デザインから選ぶのも良し、ケースの特徴や使い勝手から選ぶも良し…
お気に入りのケースをじっくり探してみてください♪

ハードタイプのケースはこちら

ブックタイプのケースはこちら

ハイブリッドタイプのケースはこちら

 

ケースのタイプによって、対応機種が異なります。
機種について確認するにはこちら