まだ知らない夜があり、まだ知らない朝がある。